原鶴温泉でおすすめの観光スポット

原鶴温泉でおすすめの観光スポット

原鶴温泉でおすすめの観光スポット 原鶴温泉の周辺には訪れたいおすすめの観光スポットがいくつもあります。その一つが「朝倉三連水車」です。
朝倉三連水車は1789年に作られ、今でも地元の稲作をサポートする日本最古の実働する水車で、日本の史跡に指定されています。また、地元の職人によって5年ごとに水車が作り変えられ、技術継承もきちんと行われている貴重なものです。
水車の背景には耳納連山を望むことができ、美しい田園風景を楽しむことができますし、お盆の時期にはライトアップされるなど、華やかさも感じられます。
原鶴温泉で訪れたい別の観光スポットは「秋月」です。秋月は三方を山で囲まれた自然の要塞のような地形で、城下町として発達した場所です。
秋月は町全体が国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されているので、城址や武家屋敷などを見ながら落ち着いた雰囲気で散策を楽しむ人が多く見受けられます。こちらは桜や紅葉の名所としても知られていて、どの季節に訪れても楽しめます。

原鶴温泉が美肌の湯として知られる理由とは

原鶴温泉が美肌の湯として知られる理由とは 原鶴温泉は美肌の湯とも呼ばれるほど、つるつる・すべすべの状態になります。これは原鶴温泉が弱アルカリ性単純泉であることと、単純硫黄泉であることの2つの性質を持っていることが理由です。
弱アルカリ性単純泉というのは、石鹸と同様の働きをします。古くなった角質を柔らかくして落としやすい状態にするとともに、含まれている重曹成分の働きで保湿効果も与えてくれるなど、優れた作用が特徴です。
単純硫黄泉も、含まれている硫黄成分の働きにより古くなった角質を落としてくれます。
また、余分な皮脂を除去する働きもあります。<br>更にはメラニンを取り除く働きもあると考えられており、美白が期待できる点は魅力的です。そして、入浴によって皮膚の表面に残った硫黄成分は、降り注ぐ紫外線のダメージから皮膚を守ってくれるという特徴もあります。
以上の理由から、原鶴温泉は美肌の湯と呼ばれています。入浴後はつるつる・すべすべになり、入浴前よりも美白になれたと感じられるかもしれません。

新着情報

◎2020/9/28

原鶴温泉でおすすめの観光スポット
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「温泉 人気」
に関連するツイート
Twitter